お知らせ

12月市議会の傍聴を!

いつもご支援・ご協力ありがとうございます。下記の日程で、12月議会がはじまりました。
年末を迎えて市民の暮らしは一層きびしさを増しています。 

菅・民主党政権は内政外交ともに国民の願いに背を向け、支持率は20%台に低下しています。国政でも地方政治でも今、日本共産党に対して「政治を変えてほしい」との期待が広がっています。私は市民の切実な願いの実現をめざして奮闘したいと考えています。

また、今議会にむけて議員定数の削減が取りざたされています。

一般質問は2日からです。日本共産党市議団は別記の日程で質問に立ちます。議会傍聴はどなたでも出来ます。お気軽におでかけください。

12月議会日程

11月30日(火)

開会、議案上程、説明、請願付託

12月1日(水)

休会(議案質疑通告日)

2日(木)

一般質問A三浦ゆずる
11時から

3日、4日、5日

休会

 6日(月)

一般質問@加茂さちえ
10時から

7日(火)

一般質問

8日(水)

議案質疑

9日()

常任委員会(議運)

10日(金)

休会(議事整理)

11日、12日

休会

13日(月)

委員長報告、質疑、討論
採決、閉会

(2人の議員は8日の議案質疑も行います)

加茂さちえ議員の一般質問通告は次の通りです
(6日、午前10時から)

1、市長の政治姿勢について
  • 生活道路改善について
  • 市民病院について
  • 国保税について
2、ヒブワクチン接種等の補助について

3、高すぎる国保税の改善策と来年度の保険料について

4、子どもの医療費無料化の拡大について

5、水道料金について

6、学校施設の耐震化について

7、下館駅南口のトイレ、エレベーターなどのバリアフリー化の早期実現について

8、後期高齢者医療保険車掌について

(今回は一問一答方式で行います)

戻る